XEMarkets比較レビュー

FXという言葉を最近耳にすることが多くなってきました。

FXとはForeign Exchangeの略であり、二国間の通貨を売買することにより差益を得る取引のことです。

2011年8月に法改正があり、最大レバレッジが25倍へと規制されました。大きなチャンスを狙う人は今海外FXへと流れています。



最近では海外のFX会社も日本語に対応してきており、サポートを受けることが可能となってきております。アカウント開設には通常1週間ほどの時間がかかりますが、すぐに開設したい場合は日本語サポートに連絡をすれば可能なようです。

XEMarketsとはどのような会社なのでしょう。XEMarketsはキプロスに拠点を構えるTradingPointのブランド名であり、歴史のある会社です。レバレッジは888倍と海外他社の中には1000倍という会社もあるので多少見劣りはしますが、十分なレベルと言えます。気になる日本語対応ですが、チャット機能はないですが、日本語サイトもありますし、メールでも対応してもらえます。またリクオート、注文拒否、隠れコスト、すべてありません。全注文取引100%執行を誇っています。

XEMarketsを運営するTradingPointはキプロスの金融監督機関であるキプロス証券取引委員会(CySEC)から認可を受けているほか、EUの営業ライセンスを取得しており、英国バークレー銀行により顧客資金すべてが安全保障されるなど信頼できる会社と言えます。

その他の利点としてはMT4に完全に対応しており、デモ口座での練習も可能です。デモ口座についての詳細は、いろいろなウェブサイトで公開情報を探してみましょう。例えばハイローオーストラリアのサイトはクリック1回でデモに飛べます。すべての入金に30%ボーナスが最大$10,000まで付きます。クレジットカードにも対応しており、即時入金、同日出金が可能です。新規口座開設に必要な金額は5ドル。FXだけでなく貴金属、エネルギー、指数にも対応しています。合計賞金は$20,000です。

まとめますと、XEMarketsはEUやキプロス証券取引委員会に認められた信頼できる会社であり、英国バークレー銀行からの100%保障、さらに日本語サポートも付いている安心の会社です。